アタシと犬たちの日々…
K's blanket*
ヤッホー!
2017年 09月 21日 (木)

人と向き合うということは、自分と向き合うこと。
そんなことを、最近改めて実感している。

そして、また別角度から自分と向き合うことになってしまった。

それは…登山。



この山のTOPまで行くらしい。

…マジで⁈



この写真の場所の前に…





こんな感じのところを歩くんだけど、この段階で私はもう辛くてハアハア。
本当に登れるのか心配。

後の道のりはこんな感じが続く。











もっと岩ゴツゴツも沢山あったんだけど、キツ過ぎて写真撮る余裕なんかないっ!
写真じゃ伝わらないけどベリィハード。
(注・初心者の私には)

林道→岩場→岩場→アスレチック岩場→山頂。
みたいな感じで、汗ダク&息切れで死にそう。


景色や周りを気にしたいけど、足元と岩しか目に入らず。
しんどくて辛くて、悪態をつく始末。
ひでぇな自分(笑)

そんなだからか…

途中で足が止まる私に、

前からは「カム!」と言い、
後ろからは「ゴー!ゴー!」と言い、
休憩地帯にやっとこさ辿りつくと、
「よーし、よーし、グッド~」と言う。

ボーダーコリーのように扱う山男二人。
笑い過ぎて体力消耗だわ。


私はどうやら喋り過ぎらしい。
だってみんなで登るの楽しいんだもん。

登山は静かに登るらしいです。

喋りがうるさいわ、悪態はつくわ、荷物は持ってもらうわ、引っ張ってもらうわ、まぁ酷いもんです。
ちょっと反省。みんなゴメン。

山、ナメてました。笑

みんなに助けてもらいながら、山頂目指して頑張りました。





山頂!
3時間くらいかけて、ヘロヘロ状態で辿りついた先に見えた景色にシビれる。
泣けるー。








頂から見える景色!
私頑張ったぜ。笑





山頂飯。
友人のカップ麺を一口もらう。
が、美味すぎてバクバク食べる私。

びっくりするほど美味い!!
おにぎりもチョコも、もらったドリンクゼリーも、もう何もかも美味い!

食後のコーヒーなんて、人生で一番美味く感じたわ。





登山中ガラ悪くうるさい私を、優しく可笑しく見守ってくれた、いつもの仲間達。

Thank you sooo much!!!

あなたたちのお陰で頂からの景色を見ることができました。





下山しながら同じ場所で見た山は、登る前の山とは違って見える。





もう私の山だぜ!瑞牆山。

初心者レベルの山に登れただけなのに、この発言(笑)
記念にバッチまで購入しちゃって…
登山好きになっちゃったのかしらん。

下山して数日経ってるのに、両手足に湿布貼ってるくせにな!





ローちゃんは、友人宅でお留守番。

任せて安心な友人なので、登山に集中できた。
ありがとーー❤︎





友人とお留守番中のローちゃん↑




Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright (C) K's blanket* all rights reserved.
designed by polepole...