アタシと犬たちの日々…
K's blanket*
ロー君腰負傷(TT)
2016年 06月 11日 (土)
この夏は猛暑になるとかで、自分には日傘で愛犬にはクールタンクトップを買いましたと前に書いたけど、届きました。犬服。

毎年人気の犬服みたいで欲しい柄が買えず残った中から選んだ。
でも涼し気な柄でこれはこれで良しだわね。

自分の日傘も欲しい柄の色が品切れで、色違いになってしまった。
暑くなり始めてから購入を考えるとこうなるのよね^^;

どちらも買えてよかったけれど。



クールおよぷく着てバンバンお散歩だ!

なんて思っていたら…ロータス君また腰をやってしまいました。


回避できなかったのは飼い主の責任。
反省、いや猛省だ。

腰は2度目なのでちょっと…ん~前回の様にはいかないかもしれない。
とはいえ、このBlogを書いている時点で少し希望があるかなとも思っている。

ローが転んだ場所は草地ではなく固い広場。
転んだので上半身(肩から足にかけて)の打撲が”その時”は酷かったみたいだった。
診察室では歩いていたし、上半身を痛がっていたので非ステロイドの薬を投与。

が、その夜、ローは一睡もできず落ち着かず呼吸も荒かった。
朝になりハウスを開けると3歩あるいて腰を抜かす、それからは一度も立ち上がれず、自分で体制を変えるたびにギャンと鳴いた。
上半身の痛みは引いたのか、それどころではないのか。

開院とともに受診、痛み止めとステロイドの投与。
腰(神経系)の場合は数時間以内に内科的治療をした方がいいらしいけど(*グレードによるが)
一晩経ってしまってしまったのに大丈夫なんだろうか…パニック。

その日(昨日)はもう心配で心配で、夕方にも獣医に電話してしまった。
長~~~い付き合いの獣医は今回も優しい口調で落ち着かせてくれました、私を(笑)

夜は私もハウス前で就寝。ローはこの夜ぐっすり寝れたみたい。
ステロイドが効いたのか、今日は少し歩いてます。4本足で。
長くは歩けないし、カクンとなったりフラつきはもちろんある。

でもまずはここから。

「ローちゃんが立ったぁぁぁぁぁぁ」 涙涙涙

一晩眠れたし痛みも薬が効いたみたいで、今はローもわりと落ち着いています。
ハウスで安静中です。
ふらつきながらだし私のサポートも必要だけど、排尿は4本だけどするし、排便も完全お座り状態だけど頑張ってやってる。
食欲もありますよー。

前回はもっと酷い状態だったのに、日が経つごとにグングン回復したんだけど、今回はちょっと微妙。
内科的治療と安静で、良い感じのところまで回復してくれることを願うばかり。
幸い今日から週末。
出かける予定はキャンセルになっちゃったけど、ローを見ていられます。

次の通院は3日後。
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright (C) K's blanket* all rights reserved.
designed by polepole...