アタシと犬たちの日々…
K's blanket*
2 weeks...
2016年 02月 18日 (木)
ジェイが他界して2週間。

悲しみの感情はだんだんと小さくなってきた。
その分、寂しさの感情がドーンと大きくなった。





愛犬を亡くしたら、写真等は暫く見ることさえ出来ないだろうと思っていたけど、違った。

毎日スマホ内の画像や動画開いちゃう。
Blogの記事も遡ってずーっと読んだり。
ジェイの姿を探しまくる毎日だ。

特に…ジェイが生涯に1度だけエントリーしたことがある、エクストリーム大会のDVDを泣き笑いしながら何度も観てる。

指示を聞きながら頑張って走るジェイと、一緒に楽しそうに走るアタシ。
友人達の声援やゴールでの待機。

わずか数分の中に様々な飼い主的感動が。

そのDVDが入っているBOXには、他にも沢山のDVDとCD-Rが。
アタシが写真を整理したのもあるけど、殆んどは友人達から頂いたものばかり。

自分だけではこんなに多くの思い出は作れなかったし、沢山の写真や動画も残せなかった。
感涙。ありがとう。


それらを少しづつ見ながら13年間の出来事を思い出し、涙したり微笑んだりしています。


こんなんで大丈夫か?

…と自分でも思うけど。


これもまた、アタシの中での、心を整理する為の通過儀礼かなと思う。









Comment
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/ 02/ 21 (日) 22: 29: 18 | | # [ 編集 ]
Re: 鍵コメ様
ジェイと私への言葉。
どうもありがとうございます。

振り返れば時の流れのなんと早いことか。
あんなに悩み、疲れ、困っていた…仔犬〜期から、気がつけばシニア犬ですもの。

ジェイがシニアになってからは…
若い頃の苦悩は笑い話になり、全てが懐かしく愛しく感じていました。

シニア期は、その分のご褒美かもしれませんね。
健康面の違う悩みは出るものの、穏やかで優しい時を過ごせますからね。

鍵コメ様ご家族と◯◯ちゃんが、これからも充実した日々でありますよう願っています。


こちらこそ、ありがとうございました。
HPやBlogを書いていて、これほど嬉しいことはありません。
コメントを読んで泣いてしまいました。

本当にありがとう!

ジェイと歩いてきて良かったと思えることが、他界した今も増えていますが、また一つ増えました。
2016/ 02/ 22 (月) 22: 47: 41 | URL | かおりん # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright (C) K's blanket* all rights reserved.
designed by polepole...