アタシと犬たちの日々…
K's blanket*
2011年 11月 17日 (木)
泌尿器系男子であるロータス君。
最近はそんなあだ名(勝手に)を言えないほど綺麗な尿になっている。

それでも、尿検査は2ヶ月に1回程のペースでやっている。

朝一の尿を採取し、部屋で出勤準備をしていたときのこと。

股間をなにやら舐めているロータス。
化粧しながら何気に見ると…ん?…ん??…2度見しちゃったョ!!

だって赤いんだもん。ティンティンの先が赤いんだもん。えええー?!

血尿ってか、血だぜ、それ血ではないですか?

慌ててよく見てみると、ティン毛が赤くなっている。
ああ、今日の尿取っておいてよかった。

ドキドキしながら動物病院へ。

尿検査の結果は極めて綺麗な尿だとか。
血液成分も見られないとのこと。
もちろんストルバイトもなし。

ローを抱きかかえて、股間を”じっくり”見てもらったんだけど…
傷らしきものも無いという。

ん~~~。良かったんだけど、微妙に納得いかずだ。

今のところ血は出ていないけど。
おしっこタイム&散歩時も確認したけど、尿が変な色とかはまったく無いんだよね。

なんだろ~。不安拭えず。。

数日後にもう一度尿検査してもらうことになっている。

元気・食欲バリバリ。体重OK。ただ、ただ、ティン毛が赤いだけ(TT)
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) K's blanket* all rights reserved.
designed by polepole...