アタシと犬たちの日々…
K's blanket*
2011年 01月 26日 (水)
青い草原の中のボーダーもカッコイイけど…
白い雪が舞い散る冬景色の中のボーダーも美しい。

きりりとした冬の空気と精悍な顔の犬、ああなんと美しい。

CQ5F3642.jpg
CQ5F3641.jpg
photographs by keipapa

スキー場横の遊び場で、ロータスが兄犬にちょっかい出した挙句喧嘩したとき。
顔と口元を切ってちょっと血が…銀世界の白にボーダーの白黒そして真っ赤な血が。

美しかった。
こんなこと言ったら「病んでる」と思われそうだけど(笑)

ほんの一瞬よ、そう思ってしまった。
すぐにオロオロしちゃったんだけどね。


                 ☆


A杯 準決勝vs韓国
勝ち!

あー眠い、あー疲れた。
だけどA杯はやっぱり面白いにゃ。

前半は韓国がお疲れ気味の出足で、日本行けるんちゃう?と思うほど良い感じ。
後半はさすがの韓国…というか日韓戦という風でタフだー。
なによりシビれたのは日本の1点目。眠気を覚ますほど気持ちが良かった。
2点目はホンダんのボールをなんと萌ちゃんがダッシュしてチョン。
PKは韓国も疲労度MAXだったみたいだけど、兎に角勝って嬉しい。

シード取れたしぃ~と思うけど、こうなったらコンフェデ杯も見たくなってもん。
相手はOZだし、勝ってくれたらいいな出来すぎかもしれないけどさ。

試合後のパクチー、こんなところも含めて良い選手だなと改めて思う。
ハセとかもそうだけど、外国出るとなんだか紳士的な感じになるのかしら。
代表戦くらいしかパクチーは見ないから、今大会で代表ユニを脱ぐのが本当だとしたら残念。

ウズベキ何?ナメテンデスカ?
3位は韓国で決定だろうね。

そうそう、話題になっちゃってる猿マネ。何その変な顔って思ったけど、そう意味だったのか!
そういうこと(旭日旗を掲げたり、お面とか)に時間を使う日本人サポーターも…あ~あって感じだけど。
スタンドでは何度も似たようなことあったしね、お互い。
でもピッチの上ではどうかと思うなぁ、パクチーを見習って欲しいね。
パクチーは人格者だね、まさに心技体。

試合直後に韓国・日本選手が、選手・サブ・コーチ陣に次々に握手していたのを見て、深夜にじ~んとなっていただけに、この記事↑を知ってちょっとがっかりだ。
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) K's blanket* all rights reserved.
designed by polepole...