アタシと犬たちの日々…
K's blanket*
ローに謎の痛みが?!
2010年 03月 10日 (水)
先日の同窓会で。

伝え聞きでアタシの事を知ってた旧友達が、アタシの元気な姿を見て喜んでくれた。
それはとっても嬉しいし、友達って良いよなと改めて思ったりした。

まだまだ大丈夫だからと励まされ、で、どんな人が条件?と聞かれアタシは答えた。

大きい犬たちと1つ屋根の下で暮らせる人。

友達は「外国人なんてどうかしら?」と。
大きい犬と暮らせる=外国人って、アンタその単純な発想(笑)

まー、男の旧友たちも、こんぐらい<手で大きさを表現>の犬2頭って言ったら、びっくりしてたしな。
アタシの春はまだまだずーーーーっと先かもな(笑)
つーか来んのか?春が??


                   ☆

その犬の1頭、ロータス君。

昨日の昼休み、部屋でちょっと遊んでいたら急に端っこに。
むむむ、これはどこかが変だよーの合図。

ちょっとした高さも飛び越えられないし、歩き方も変だ。
頭を下げ尻も落ち…お前はシェパードか??みたいな。

帰宅しても、トイレ出しで庭に出て、部屋に戻るときの縁台にあがるにも「ひゃん」
階段上るのもためらう。で、抱えてやろうとすると「ひゃん」
指や爪は問題ないみたいだけど、なんか下半身のどこかが痛いらしい。
その日の夜は、アタシの横にぴったり寄り添い、まったく動かず。

ん~以前にもこういうことがあったような。

今日はだいぶ良くなったみたいだけど、まだ違和感があるような雰囲気。
でも「ひゃん」とか無いし、階段や縁台も平気。なんなんだろ?
様子見だな。
copyright (C) K's blanket* all rights reserved.
designed by polepole...