アタシと犬たちの日々…
K's blanket*
また明日ね
2017年 04月 28日 (金)
どんな状況に置かれていても、時間の流れは平等だ。
やがて夜になり朝が来る。


「また明日ね」


なんだかポジティブな響きがある。

実際にどうなるかは関係ないの。
いつものように一日を過ごし、
あるいは、とてもハッピーな日を過ごせて…

また明日も会おうね、会いたいねっていう気持ち。

私は夜寝るとき愛犬に「また明日ね」と言っている。
撫でながら思いを込めて。





今夜もいつものように。

「ローちゃん大好きだよ。おやすみ。また明日」


追記
2017年 04月 20日 (木)
午前中、病院に行きました。
詳しい話と検査。



願っていた結果ではなかったけど、
辛すぎる結果でもないです。

転移もないと思われます。

手術すると予後良好らしいのですが、
悩ましい所にできてしまったのが悔しいです。
生活の質の低下になる可能性が高いので。


以上、
ローちゃんはどうしたかな?…と、
思ってくれている友人知人にご報告でしたー。





前の記事同様、犬は今!

神様からのプレゼントである今日という日を共に楽しく過ごすのみ。

今日は職場に連れて来てまーす。
午後は一緒に外回り❤︎
2017年 04月 07日 (金)
ローちゃん12歳と4ヶ月。

この年齢になると色々とありますねぇ。
歯のことを悩んでいたら、別問題が出てしまいました。

まだ決まってもいないのに、悪い方に気持ちがもってかれてしまう私。
毎晩、お空のジェイにお願いしている。


今日は桜が満開。



ジェイたんの桜も満開❤︎



風が強く吹いていて、まるでジェイが応えてくれているよう。

Colors
2017年 02月 22日 (水)
長い付き合いの友に嬉しい出来事があり、すぐさま会って話をしてその喜びを共有した夜。
ピンク。


歯磨きミュージックに流した曲が耳に優しく心地よく、今日も1日…と思えた朝。
グリーン。


ロータスが初めて会ったチワワと仲良く遊ぶのを眺めていたときに、風が背中を撫でた夕暮。
イエロー。


蓋を開けたら暗い色がドロドロと溢れてしまいそうな私の毎日だけど、些細なことでも明るい色はつく。





Mommy,番犬のボクがいるから蓋は開かないよ。


by my side
2017年 02月 04日 (土)



心の中で。



今という時の中で。


copyright (C) K's blanket* all rights reserved.
designed by polepole...